双極性障害者(躁鬱病)三水マリンの心の叫び

双極性障害(躁鬱病)抱えて8年目三水マリンの思ってたこと、思ったことを書きます。ただ、それだけ。

とにかく精一杯

 

三水マリンです。

 

双極性障害になってからもう8年くらいになるけど…やっぱり慣れないよ。

 

何してたって自分の精神的なものに縛られて嫌になる。

 

前のブログに、ダイエットの目標書いたけど、なんだか達成出来る気がしなくなってきたし、なにより達成したところで幸せになれるのか?って悩んできた。

 

今日も旦那とお金のことで揉めたし。

 

10月医療費かかりすぎた。

 

明日ってか今日もピルでお金飛ぶし。

 

旦那はいつも不機嫌。

携帯でゲームしてるか、パソコンでゲームしてるか、テレビゲームしてるか…。

だからLINEもうざがるしタイミングによっては着拒されるし、私が何か話かけてもぶっきらぼうに適当に返される。

 

何よりゲームが大切なのかな。

 

私はもっと、一緒にゲームしたりとか、会話を大事にしたりとか、夜の営みとかしたいのに、そんなに冷たくあしらうなら、私は旦那にとって何?って悲しくなる。

 

離婚して、私は生活保護で生きていけば医療費の心配もいらないし、いいかなぁ。

 

最近、私自身にも、恋心的なものがありまして…。

 

不倫じゃん!ってなるけど、別にガチでアタックして…とかは全く考えて無くて、ただお気に入りのミュージシャンがたまたまプライベートでお友達ってだけかなぁ。

 

でも、もし私が痩せて、その人が、離婚してくれ!って真剣に言ってくれたら、揺らぐかもしれないなあ。

 

ま、向こうは私が結婚してるって知らないし、知ったら絶対、距離を置かれる。あの人はそういう真面目な人。だからこそ好きなんだけど…。

 

恋って終わるよね。多分。そして愛に変わるとか言うけど、嫌だなぁ。いつまでも恋してて欲しかったなぁ。旦那に。

 

私は多分、旦那に恋してるに近い。

 

なんのために人の目に触れるようにして、なんのためにスキンケア頑張って、なんのためにシャンプーにこだわって…なんのために今可愛いパジャマが欲しいか?なんて旦那は分かって無いんだろうなぁ。

 

可愛いって言って欲しいからに決まってるじゃん。

 

でももう何年も言われて無いや。

 

まぁ、太ってるからだよね、分かってるんだって…。でもね、精神のことで、生きてることで精一杯なのに、ダイエットとか、金のこととか…無理だよ…キャパオーバーだよ…って思う。

 

もう、旦那とか今お気に入りの人とかは置いておいて、ありのまま、太ってて病んでる私を愛してくれる人が新たに現れないかなぁ?私の医療費なんて全く気にせず、バイトもしなくていいよ!って言ってくれて、なんでも買ってくれる人…。

 

精神病患者に、ダイエットとか、金の話は難しいよ。

 

ただ、生きてるだけで存在を認めてくれて、ただ生きてるだけで評価してくれて、ただ生きてるだけで生きていけるようにしてくれる人いないかなぁ…。

 

そしたら今の2つの恋も諦めて、その人と結婚したいな。

 

だって今旦那にとって私は迷惑な存在なんだもの。

 

この先もこうやって旦那のことで悲しくなっていくなら、金銭的に余裕ないなら、30歳の時痩せてて、式やって、子供出来たって、この悲しいと思う人生は変わらないのです。

 

だから、もう、何が言いたいかというと、精一杯で訳が分からないのです。

 

とりあえず減量も節約も頑張るけど、私なりに頑張ったって人に評価してもらえるかなんて分からない。悲しい。

 

f:id:sanzuimarin:20171104081801p:image

 

心境はまさにこれ

 

さて、ではまたツイッター

@sunzuimarin

 

ででも。

 

 

三水マリン