双極性障害者(躁鬱病)三水マリンの心の叫び

双極性障害(躁鬱病)抱えて8年目三水マリンの思ってたこと、思ったことを書きます。ただ、それだけ。

処方された薬にすがりつくI

 

タイトルはミスターチルドレンの、Iって曲の歌詞の一部です。歌詞がメンヘラの心境を表した曲で、カラオケで歌ったら、マリンじゃん!って父親に言われたくらい、リンクしてます。

 

今、デパス5錠+アルコールを飲みまして、やっと気持ちがフラットになりました。そしてちょっとボーとしてて眠いかな。

 

酒+薬は禁忌だけど、こういうことでしか、自分を抑えられない私を許して欲しいです。ごめんなさい、ごめんなさい…。

 

「そうやって自分を甘やかすのでしょう

処方された薬にすがりつく I 」

 

by Mr.Children

 

今日は処方外来に行ってきました。主治医の診察日、行けなかったので、仕方なく。。処方外来はその日のあまった?先生に、薬を処方して貰うだけの診察です。朝11時までに行かなきゃいけない決まりと、2回連続処方外来は受けられないという厳しい決まりがあります。

 

…が、薬無いと特に眠剤無いと困るので頑張って行きました。前回の処方外来の先生はメイクバッチリで、青いカラコンラプンツェルのような髪型の先生で、こちらの顔も見ずに処方箋だけ出してました笑 診察時間、1分!笑

 

ですが、今日の先生は色々話を聞いてくれて、カルテに書いてくれました。薬は主治医以外は変えられないというルールがあるので、変わりませんが、話を聞いてくれるのは嬉しかったです。

 

躁鬱病ってさ…医者はできるだけ、躁状態を嫌っているような気がします。

こっちは躁状態のとき、体も気分も軽いから、なんでも出来そうな気がするから、ハッピーなんですけど、怒りっぽくなったり、新しいこと初めて頑張りすぎたりして、鬱転した時にかなり後悔するような…金遣い荒かったとか、自分をよく見せすぎたとかあり、困りますが…。

 

なにより、医者は躁状態の人の犯罪を恐れている気がします。

 

なので、鬱の時は入院を勧めてくるだけで、気分を上げる薬なんて出してくれませんよね。

 

鬱で居てくれる分には安心…そんな風にすら思われているような気がします。

 

てか、これ書いてる途中で眠くなり、寝ていました。眠剤何種類も飲んでなかなか寝れないのに、デパアルで寝れるなんて…。

 

旦那が帰ってきたので、起きましたけどね!

 

今は熱が微妙にある…。

 

心身共に辛いって辛すぎです。

 

あー…何を書こうと思っていたか、忘れてしまってただの日記になってしまいました。

 

たまには日記も挟んで行こうか…。

 

ちなみに、Mr.Childrenは大大大好きで、1番好きなアーティストのくせに、30日に人生で初めてミスチルのライブに行きます!

 

…本当はこんな形で桜井さんに会いたくなかった。私もミュージャンになって、はじめまして!って挨拶するのが夢でした。

 

だから、ライブに行くってことは、ある意味、夢を諦めたということです。夢は叶わなかったということです。

 

でも、楽しんでこよう。セトリは前もって見ないよ!!

 

あまりに楽しみ過ぎて、楽しみって感情すら湧かない。実感がない。

 

どんな選曲するかは知りませんが、

 

es

トゥモネバ

光のさす方へ

終わりなき旅

surrender

another mind

sunrise

bird cage

ALIVE

デルモ

くるみ

 

あたりが聴きたいなぁ…。

 

特に、esは絶対聴きたい!イントロの入りから大好き!!心が不思議な気持ちになる。

 

ちなみに、私が入院してる時、OTのカラオケではかなりミスチル人気でした。特にALIVEはみんないい曲だと言っていました。

 

精神病患者に、人生に、寄り添ってくれるミスチルの音楽。

 

ありがとうございます!

 

 

三水マリン

 

薬について…特に眠剤

 

眠剤飲んだよ。すぐには眠くならん!

マリンです。

 

薬について書きましょう。

 

てかね、薬って昔はなんの関心もなかった。風邪や喘息はしょっちゅうだから、その時に飲むくらいで、なーんも考えてなかったかも?興味ゼロでした。

 

が、双極性障害になって、初めて薬を毎日服用することになって段々と薬の存在が人生を侵してきた訳です、はい。

 

最初に精神科で出された薬は、デパケンRパキシルソラナックスマイスリー5mgだったと思います。

 

デパケンの薬の大きさにびっくりしましたね!あんな大きな薬見たことなかったです!

 

眠剤は最初飲まずにいました。

…なんか、眠剤って依存する、飲んだら終わり!辞められなくなる!って思ってました。

…まぁ、当たりですけどw

同時に、あ、私、睡眠薬手に入れたんだ…となんか複雑な気分でした。漫画やドラマやニュースの向こうの存在だったので。

まぁ、のちに眠剤は増えに増え、毎日飲まなきゃいけない存在になり、そしてマイスリーは色々な意味で大好きな薬になってて、今も10mgの方飲んでますけどね☆

 

レンドルミン

アモバン

ハルシオン

ロヒプノール

ベゲタミンA

 

…あたりを飲んだことあるかな?

 

レンドルミンは効かなかった笑

 

アモバンは翌朝口の中が苦かった笑

 

ハルシオンはお酒飲んだら確かに健忘した笑

今の主治医は何故か絶対出さない方針らしい笑

 

ロヒプノールはアメリカでは性犯罪に使われるから確か禁止薬物?で、持ち込みも出来ないみたいだから期待してたけどたいして効かなかった。

 

ベゲタミンAは別名飲む拘束衣と言われてて、最近販売中止にもなったけど…んー…確かに最初はストン!と寝れたけど、すぐ眠れなくなりましたね。

 

割と少量のODで自殺出来ると聞いたので、貯めておこうと思ったのですが、処方されてすぐ販売中止になりました…泣

 

今現在は

 

ランドセン0.5mg

マイスリー10mg

フェバノール30mg

ピレチア錠25mg

トラドゾン50mg

ベルソムラ20mg

セロクエル100mg

コントミン25mg

 

の処方が眠剤です。

 

…こう書くと多いなぁ。

一部ジェネリックの名前です!

 

フェバ、ピレ、コン。この3つが混ざった薬がベゲタミンAです。だからベゲタミンA飲んでるのと変わらないけど、減薬の方向で一部減ってます。

 

セロクエルは苦肉の策で出されましたが、今ダイエット中なので勝手に断薬してます。太るみたいで。無くても眠れてるから、今度無しにしてもらおう。

 

いつの間にか、眠剤は2種類までしか処方できない決まりになってて、主治医も困ってますね。

 

ベルソムラは…日本で最初に発売された説あり、出たばかりの薬で、多分実験台にされてる。悪夢を見るという副作用があることを強く言われて出されました。

 

…うーん、確かにリアリティある夢で、現実だと思っちゃう夢見るかなぁ。

まぁ、今は慣れましたけど笑

 

ベルソムラは空腹じゃないと私は効かないし、効くの遅いし、アルコール飲んでると効きません。

 

それでも、眠剤飲まないと眠気来ません。

寝れても、1時間で目が覚めます…。

 

さて、眠剤の話は今日はここら辺にして、他の処方の話。

 

今はラミクタール100mg×2(朝)100mg夜飲んでます。

 

もう、出した瞬間から吐き気します。臭い!味!最低!!甘いような気持ち悪いです。苦い方がマシ。すぐ溶けるし…。

 

飲むのが苦痛過ぎて、一時期、勝手に断薬してましたが、飲んだ方が鬱にならずに済むのを体感し、毎日しぶしぶ飲んでいます。

 

飲むヨーグルトで飲むと、味がカモフラージュされます!お試しあれ!笑

 

あとはデパスを肩凝りとかの理由で貰ってますが、主治医がデパスを出したくないらしく、そのうち処方されなくなるでしょう…。

(ちょっと前まで、個人輸入出来てた薬なのにね!)

 

いつだかの入院で、リーマスを飲んだこともありました。とても調子が良くて気分も良くて、考えれば躁状態でした!

 

…が、手の力が抜けました!副作用です!

 

泣く泣くすぐ辞めました。スプーンも持てなくなり、食事も看護師さんに手伝ってもらい、しばらく介助入浴にまでなりましたから( ;  ; )

 

あれは本当に辛かった!…けど、あの調子の良さは最高に良かったので、残念でなりません。

 

クスリの反対から読むと、リスクなんですよね…はぁ。

 

双極性障害と診断された時、一生薬を飲まなきゃいけないんだ!と思うと絶望でした。

一生薬を飲まなきゃいけない病気は、エイズだけだと思ってました←

エイズじゃないのになんで…と思いました。

 

が、今は薬を飲むって行為は生活の、日常行為の一部になり気になりません。

 

薬を飲んだらなんとかなるなら、飲むだけなんだから楽…と思うようにしてます。

 

薬飲むようになってからぶっくぶく太ったので、出来るだけ飲みたくないですけどね。

 

今日はここまで!

 

また薬については書くと思います。

 

お、眠剤効いてきたかも?1時間経った!

 

では。

 

 

三水マリン 

 

三水マリンです。自己紹介します!

 

はじめまして。三水マリンです。あ、さんずいって読みます。まずは自己紹介の記事を書きたいと思います。

 

三水マリン…小さい頃から自己満足で描いていた、漫画の主人公の名前です。お金持ちのお嬢様、どころかお姫様で美人で可愛くて魔法少女という、小さい女の子が夢にまで見た設定でございます。

 

…現実の私とは全く違うけどな!!!

 

皮肉を込めて、この名前にしました。てか、このブログでは皮肉や、悪口、毒吐きまくりますのでその辺が苦手な方は読むのを辞めることをおすすめします。

 

めんどくさいから、喧嘩売る感じの批判コメントはやめてね!

 

はてなブログをはじめた理由は、はてなブログを書いてる人ってすごく偉そうな文体で、お前何様だよ!って記事が多い印象なので、私も許されるかな?と。笑

 

ずっとAmeba派だったのでまだよく分かりませんが、ツイッターよりはまとまった文章を書いていきたかったので頑張ります。

 

ツイッターのIDは

@sanzuimarin

です。

 

同じく双極性障害(躁鬱病)と診断された方のみ、フォローバックさせて頂いてます。自己判断の方はフォロバしません。また、双極性障害の他の障害を患ってる方も独断でフォロバしないのですみませんがよろしくお願いします。

フォローはご自由に。しかし、ブログ同様、酷いので自己責任で…。

 

自己紹介に戻ります。27歳、既婚、埼玉生まれ、現在東京住みです。結婚4年目で子供は居ません。とてもデブです!あ、最近妹も一緒に住みはじめました。

 

さて、本題(?)ですが、私は双極性障害を8年くらい患っております。躁鬱病とも言う。

名前の通り、躁状態(HI)と鬱状態(LOW)を繰り返す病気?障害です。

 

入院も開放病棟に5回くらい経験しています。障害者手帳も2級で、障害者年金も頂いてます。

 

たま〜にアルバイトしつつ、好きなことで少しお金を稼ごうと頑張っている基本は主婦です。

 

自己紹介はこんな感じでいいかな?

 

とりあえず、このブログは思ったことをまとめて、思った時に書いて行こうと思います!

 

自己満足の世界ですが、なるべく人に伝わる文章を心がけていくようにするので、双極性障害を知らない人には、こういう病気で暮らしている人も居るんだ!って知って欲しいし、同じ病気の人は、1人じゃないんだ!って感じて貰えたら嬉しいです。

 

今日は気分が割とフラットなのでフラットな文章を書けました!

 

今後、どんなブログになるかはノーバディーノーズ!

 

 

三水マリン